移動販売出店実績例

 

移動販売の可能性は今、現場でどのように活かされているのでしょうか。
商業施設の店頭に出店したり、大きなイベントに出店するだけが移動販売の役割ではないと考えています。
ここで一部紹介させていただく例を通して、アイドゥネットが移動販売の役割や可能性をどのように考えているのか、そのハートを感じとっていただければ嬉しいです。

出店の依頼は、コチラのフォームからお気軽にどうぞ・・・
http://www.idou-hanbai.jp/category/1166498.html
まずはお問い合わせの皆様はコチラからお気軽に・・・・
http://www.idou-hanbai.jp/category/1166285.html

 
 
 音楽イベント

tokyomaps1-1.jpgtokyomaps2-2.jpgtokyomaps3-3.jpg
毎年六本木ヒルズアリーナで開催されるフリーライブイベント、TOKYO MAPSに出店したときの様子です。美味しいから、、という理由で呼んでいただけたのが嬉しいー。蛸魂焼き、という依頼でしたので、どんなに忙しくても、焼きたて・手づくりの旗は降ろせない!ということで当日は3台で一つのお店を創って心を込めて焼きました。
 
 

行政イベント 
miyake1-1.jpgmiyake2-2.jpgmiyake3-3.jpg

三宅島復興イベントでは、ビックイベントの食を満たす部分を大型移動販売車5台で、三宅島の食材を使った手作り料理ブースを三宅島食堂として、手作り移動販売4台が一つのお店をつくりました。仲間と力を合わせて創り上げる出店が大好きです
 

 
腹ペコレスキュー部・・復興支援避難所出店
 iwaki1-2.jpgiwaki2-1.jpgiwaki3-3.jpg

 
東日本大震災後、アイドゥ腹ペコレスキュー部として、いわきの避難所でたこ焼き体験をしに行ったときの様子です。移動販売だからできること、、は炊き出しだけではないと感じました。元気いっぱいの子供たちの笑顔は、アイドゥにできること、、を続けていく勇気になりました。
 
 
 

腹ペコレスキュー部・・福祉、養護施設出店 
fukusi1-1.jpgfukusi2-2.jpgfukusi3-3.jpg

養護施設などへの出店も、毎年続いている腹ペコレスキュー部出店の一つです。ぼくらの手作りの料理がその時間を少しでも豊かに感じてもらうことに役立てたらな〜と思います。ほんとうに喜んでもらえる人たちのもとへ。移動販売の機動力はなかなか来られない人たちのために。。
 


 おまつり専門店協力出店
hitotu1-1.jpghitotu4-4.jpghitotu3-3.jpg

上の3写真はどれも、いくつかの移動販売が、それぞれの専門店の料理を持ち寄って、一つのお店を創った出店です。冷凍ものを温めるようなものであれば、1店舗で何品もできますが、アイドゥはそういうことは好きではありません。みんな手作りの美味しい専門店。アイドゥの誇りです
 

腹ペコレスキュー部・・老人ホーム
attaka2-2.jpg attaka3-3.jpgattaka1-1.jpg
なかなかみんなで出かけたりするのは難しい人たちのところへ、お店がそのまま行ける。。というのは移動販売の大きな魅力だと思います。つくった物を届けるのではなくて、いつものお店がいつものままにやってくる。移動販売って素敵な仕事です

 

マンションコミュニティーイベント 
mansyon1-1.jpgmansyon2-2.jpgmansyon3-3.jpg

住民さんの夏祭りや、餅つき大会などのコミュニティーイベントもアイドゥは手作りにこだわります。美味しかった〜。来てもらってよかった〜という声が聞けるか?がぼくらにとって大切なこと。力を合わせた出店の後は、チームアイドゥの恒例。。変なポーズでパチリっ(笑)
 
 
復興支援イベント
hirono1-1.jpghirono2-2.jpghirono3-3.jpg
震災で散り散りになった皆さんが、一日だけそこに集うために開催されたひろの再会フェスティバル。福島県いわき市に、5人の仲間がきてくれました。翌日は、被災地体験ゼミを開催し、そこまで残ってくれた仲間たちも。。。仲間に支えられアイドゥの出店や支援は続いています
 

 スポーツイベント
massuru1-1.jpgmassuru2-2.jpgmassuru3-3.jpg

市立体育館が開催する、体験型スポーツイベント。子供たちが元気に走り回っていました。
 

行政の季節イベントと協力出店 
kyoudo1-1.jpgkyoudo2-2.jpgkyoudo4-4.jpg

「うちは博物館だから本物しか置いていないの。だから移動販売にも本物に来てほしかったんで、、」と言っていただけたのが嬉しかったです。毎年梅祭りには、ここ郷土の森で採れた梅を使ったメニューを自分たちも出しています。写真のお結び?あ、これはまかないです。
 
 

商店街の逸品たちと移動販売のコラボ 
hama1-1.jpghama3-3.jpghama4-4.jpg

戦後から続くとても情緒と趣のある商店街。浜マーケット。毎回商店街のみんなで移動販売を出迎えてくれます。どのお店の逸品もすばらしい。先代の主人が孫の手を引いて仕入れの買出し。。出店しながら懐かしさに癒されるようなところです
 

ちびっ子に移動販売を体験してもらおう
taiken3-3.jpgtaiken2-2.jpgtaiken1-1.jpg

実際の移動販売車に乗って、かき氷、クレープ、たこ焼きなどの体験をする、アイドゥならではの出店スタイルです。もちろん売り上げの規模を求めたらできません。でもこの出店スタイルは、そこにいるすべての人を笑顔にして豊かな時間を与えてくれます。
 


学生さんに手作りの美味しい昼食を 
gakkou1-1.jpggakkou2-2.jpggakkou3-3.jpg
専門学校の小さな校舎ですが、学生さんたちに手作りの昼食をとってもらうために、アイドゥの志ある仲間たちによって続いている現場です。「来ていただいてほんとうに助かってます」。。そんな風に言ってもらえる現場を育てていきたいと思うのです
 

 

 仮説住宅を食事をとどける
yataikun1-1.jpgyataikun2-2.jpgyataikun3-3.jpg

自らも被災し、いわきの移動販売リアル体験ゼミに参加してくれ、その後開業した移動販売。仙台ゼミのときにお訪ねしたときは、仮設住宅を巡回中でした。商売をはじめたときに70あったどんぶりは、持ってないお客さんにあげたりして30になっていました。


スタジアム観戦にできたての料理を 
marin2-2.jpgmarin3-3.jpgmarin1-1.jpg

どんなイベントでも、対応力をあげるためにクオリティーを落とすということをしたくない、と思います。この出店も実は2台で一つのお店を創っています。手作りと作りたて。利益を削っても、この旗は降ろせない。 
 

 
 

出店依頼の皆様はコチラからどうぞhttp://www.idou-hanbai.jp/category/1166498.html

お問い合わせもコチラからお気軽にhttp://www.idou-hanbai.jp/category/1166285.html